写真集

[北朝鮮の日常風景] 石任生撮影・安海龍文

1回目。写真だけパラパラ見た。 これが北朝鮮??

北朝鮮ときくと、金正日…飢餓貧困…よくニュースで見る廃墟のような灰色の街…悪いイメージしか思い浮かばない。 こんなに青々とした緑があるのに単純に驚いてしまった。 楽しそうに遊んでいる子ども達、手をつないでデートしている二人、 笑顔で話をしている人たち、 ほのぼのとした田園風景・・・、なんだか幸せそうじゃないかあ…?

2回目。解説を読みながらもう一度見た。 やはりたくさんの問題が見え隠れしている。 息が詰まってしまった。 こんな大変な環境の中でも、人々が懸命に生きているのが伝わってくる。 知恵を絞って、明日を生き抜くために頑張っている。 これが本来の生きるという事なのだろう。

私たちは欲しければ何でも手に入る世界にいる。 簡単すぎてしまって“何の為に生きているのだろう” なんて考えてしまう。 そんな事は無意味な事だと思った。

見る度見る度、また違った面が見えてくる。とても深い本だ。 この本を見て、みんなそれぞれに何かを感じて、 北朝鮮が良い方向に向かって行ってほしい。

OVO

◆「北朝鮮の日常風景」
◆石任生撮影・安海龍文・韓興鉄訳
◆A4変形 120ページオールカラー/2200円+税

[ コモンズ ]
〒161−0033
東京都新宿区下落合1−5−10−1002
03(5386)6972
info@commonsonlin.co.jp
www.commonsonlin.co.jp

[ 戻る back ]